FC2ブログ

Ruby on RailsでWebサイト公開!に挑戦中

レンタルサーバーでWebサイトを公開すべく、Ruby on Railaの勉強をする日々を語ります。

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

AngularJSで$resourceサービスを使ってサーバーデータ取得

「Ruby on Rails Tutorial」のサンプルアプリをAngularJSを使う形に変更しています。今回は、サーバーで定義したユーザー情報をAngularJSの$resourceサービスを使って取得して、表示できるようにしました。

加筆・修正した記事はこちら

≫ Read More

スポンサーサイト



| AngularJS | 10:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rails4とAngularJSでルート設定

「Ruby on Rails Tutorial」のサンプルアプリをAngularJSを使う形に変更しています。今回は、AngularJSの機能を使って静的ページのルーティングの設定を行いました。

加筆・修正した記事はこちら

≫ Read More

| AngularJS | 09:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bootstrap3を使ってフッターパーシャルを作成

「Ruby on Rails Tutorial」のサンプルアプリをAngularJSを使う形に変更しています。今回はBootstrap3の設定を使ってフッターパーシャルを作成しました。今回は特にAngularJSの機能は使用しませんでした。

加筆・修正した記事はこちら

≫ Read More

| AngularJS | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bootstrap3とAngularJSを使ってナビゲーションメニューを作成

「Ruby on Rails Tutorial」のサンプルアプリをAngularJSを使う形に変更しようと思っています。今回はナビゲーションメニューを作成しました。

加筆・修正した記事はこちら

≫ Read More

| AngularJS | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

passengerを動作するユーザーを変更

開発環境と本番環境を同じRVMユーザーを使って実行させていて運用上問題があったので、環境ごとにRVMユーザーを分ける事にしました。passengerを動作するユーザーも変更する事になり、新規にインストールし、Apacheの設定も変更しました。手順を備忘として残しました。

≫ Read More

| Apache | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クッキーを使って他ユーザーの情報を設定できないように設定

前回、ユーザー編集機能を作成し、ログインしていないユーザーは編集画面を表示できず、ログイン画面にリダイレクトするように設定しました。今回はさらにクッキーを使ってそのユーザー名を確認し、そのユーザーの情報のみ変更可とし、他人のユーザー情報を変更できないようにします。

≫ Read More

| アプリ作成 | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クッキーとbeforeフィルターを使って未ログインユーザーはログイン画面へ

ユーザー編集機能を作成し、ログインしていないユーザーは編集画面を表示できず、ログイン画面にリダイレクトするように設定します。

≫ Read More

| アプリ作成 | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rails4でクッキーの削除とログアウト処理

クッキーにトークンを設定してログイン処理を行ってきましたが、今回は、クッキーを削除してログアウトする処理を追加しました。

≫ Read More

| アプリ作成 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rails4でクッキーの有効期限や暗号化の設定

Rails4でクッキーの有効期限や暗号化の設定をする方法を確認しました。

≫ Read More

| AngularJS | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘルパーを使ってビューからメソッドを実行

ログイン中の場合(クッキーに有効なトークンが設定されている状態)は、再度ログイン画面を表示した際に、ログインフォームを表示せず、○○さんログイン中、と表示するように設定してみました。

≫ Read More

| アプリ作成 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

base64トークンをクッキーに設定してユーザ認証

前回はクッキー内にユーザーIDを設定しましたが、クッキー情報を取得して悪用されないようにするため、ランダムのトークンを設定する方法を確認しました。

≫ Read More

| アプリ作成 | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |